#:g1: MACLISPでアラビア数字・ローマ数字変換

Posted 2018-06-20 14:39:53 GMT

最近、過去のブログ記事を眺めかえしたりしているのですが、shiroさんのブログに、アラビア数字・ローマ数字変換ネタがあり、

とありました。

私は、MACLISPは対称の筈だ!と思いMACLISP用のコードを書き始めましたが、どうも昔に書いたことがあると思いローカルのファイルを検索してみると、どうやら記事を読んだ当時に書いていたようで、ついでにGitHubにコードもアップしてました。

これが可能なのはMACLISPは基数にローマ数字を指定できるからなのですが、詳細は関連記事の動画を参照してください。
どうして当時記事にしなかったのだろう。マニアックすぎたからだろうか……。

関連記事


HTML generated by 3bmd in LispWorks 7.0.0

comments powered by Disqus