#:g1: com.informatimago.tools.manifestの紹介

Posted 2014-12-18 15:00:00 GMT

(LISP Library 365参加エントリ)

 LISP Library 365 の353日目です。

com.informatimago.tools.manifestとはなにか

 com.informatimago.tools.manifestは、Pascal Bourguignon氏作のシステムの目録を作成するユーティリティです。

パッケージ情報

パッケージ名com.informatimago.tools.manifest
Quicklisp

インストール方法

(ql:quickload :com.informatimago.tools.manifest)

試してみる

 エクスポートされているシンボルは下記の通りですが、このうちで主なものはprint-manifestとwrite-manifestで、他はこれらの補助関数のようです。

 print-manifestは現在ロードされているsystemとホスト情報を目録にします。

(com.informatimago.tools.manifest:print-manifest :cl-ppcre)
;>>  date                        : 2014-11-20 16:34:26 -0900
;>>  lisp-implementation-type    : SBCL
;>>  lisp-implementation-version : 1.2.5
;>>  machine-type                : X86-64
;>>  machine-version             : Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1230 v3 @ 3.30GHz
;>>  machine-instance            : t
;>>  distribution                : (LINUX DEBIAN jessie/sid)
;>>  
;>>  System    License
;>>  --------  -----
;>>  cl-ppcre  BSD-2
;>>  --------  -----
;>>  
;=>  NIL

(com.informatimago.tools.manifest:print-manifest :com.informatimago.tools.manifest) ;>> date : 2014-11-20 15:50:34 -0900 ;>> lisp-implementation-type : SBCL ;>> lisp-implementation-version : 1.2.5 ;>> machine-type : X86-64 ;>> machine-version : Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1230 v3 @ 3.30GHz ;>> machine-instance : t ;>> distribution : (LINUX DEBIAN jessie/sid) ;>> ;>> System License ;>> -------------------------------- ----- ;>> com.informatimago.tools.manifest AGPL3 ;>> -------------------------------- ----- ;>> ;=> NIL

 write-manifestの方は、ファイルに書き出しますが、

システム名-処理系-バージョン-OS-OSのディストリビューション-マシンのアーキテクチャ.manifest

となっています。

(let ((*default-pathname-defaults* #p"/tmp/"))
  (com.informatimago.tools.manifest:write-manifest :com.informatimago.tools.manifest
                                                   :com.informatimago.tools.manifest))
Manifest for com.informatimago.tools.manifest-sbcl-1.2.5-linux-debian-jessie/sid-x86-64
---------------------------------------------------------------------------------------

date : 2014-11-20 16:28:45 -0900 lisp-implementation-type : SBCL lisp-implementation-version : 1.2.5 machine-type : X86-64 machine-version : Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1230 v3 @ 3.30GHz machine-instance : t distribution : (LINUX DEBIAN jessie/sid)

System License -------------------------------- ----- com.informatimago.tools.manifest AGPL3 -------------------------------- -----

こんな感じに書き出されますが、上記の場合、ディストリビューション名にスラッシュが入っていてこれが排除されていないためディレクトリが作成できないというエラーになるのはご愛嬌。

まとめ

 今回は、com.informatimago.tools.manifestを紹介してみました。稼動しているsystemを確認したい時には便利そうですね。

comments powered by Disqus