#:g1: Emacsのauto-save-modeがarglist表示を邪魔する

Posted 2014-09-29 16:52:00 GMT

 私は、Emacsのauto-save-modeとslimeを併用していますが、arglistを確認している時に自動保存が走り、

Wrote foo.lisp...

と表示されてしまい、arglist表示が消えてしまうのを常日頃から非常に鬱陶しく感じていました。
「Wrote ...」と表示する関数にフックを掛けてみようかなとも思いましたが、どうも根が深い様子。

 発想を変えて、after-save-hookの方で、再表示することにしてみたところ、まあまあ我慢できる感じになりました。
もっと綺麗に解決できる方法があったら是非教えて下さい。

(add-hook 'after-save-hook
          (lambda ()
            (when (memq 'slime-mode minor-mode-list)
              (slime-autodoc-manually))))

comments powered by Disqus