#:g1: fare-utilsの紹介

Posted 2014-03-09 15:00:00 GMT

(LISP Library 365参加エントリ)

 LISP Library 365 の69日目です。

fare-utilsとはなにか

 fare-utilsは、Fare氏作のユーティリティ集です。

パッケージ情報

パッケージ名fare-utils
Quicklisp
CLiKihttp://cliki.net/fare-utils
Quickdocshttp://quickdocs.org/fare-utils

インストール方法

(ql:quickload :fare-utils)

試してみる

 どんな関数があるかは、Quickdocsで確認できます。

 fare-utilsは数あるユーティリティ集の中でも割と名が知れている方ではないかと思います。
最近はalexander一択という感もありますが、各人のユーティリティもなかなか捨てがたいところがあります。

 関数が200位あるので、まずは、ざっとQuickdocsのAPIの一覧を眺めて興味のあるところから試してみると良いかなと思います。
また、面白そうなものを拾って中身を読んでみると、「こういう場合にはこの人はこう書きたいと思うんだ」というのが分かって参考になるかなと思います。

まとめ

 今回は、fare-utilsを紹介してみました。
ユーティリティを1エントリーで紹介するのは割と難しい気がしてきました。

comments powered by Disqus