Lucid CLとMCLのメーリングリストを発掘 — #:g1

Posted 2017-02-06 23:09:59 GMT

Saildartを探索していたら、偶然Lucid CLのメーリングリストの記録を発見。
Lucid CLのユーザーグループって存在しなかったのかなあと不思議に思っていたので、やっぱりあったかという思いつつも、見付かったとはいえ、いまいちぱっとしない内容だった。とはいえ貴重。

Lucid CLは主にOEM提供されていて、一番メジャーなものでは、Sunのアーキテクチャで稼動する Sun Common Lisp がある。
他にも、IBM・HP・Appolo・DEC等々でも採用されているが、自社でCommon Lisp処理系を作っていたものの後にLucidのOEM版に切り替えてしまったメーカーも多い。
Lucid CLのコミュニティの目立った資料が残っていないのは、Allegro CLやLispWorksのようにマシンアーキテクチャを跨いでまとまったコミュニティというものが形成され難かったからかもしれない。

MCLのメーリングリストの方は、MCL 3.0のおまけの付属資料をmhonarcにかけたもの。

立ち上げ最初は、Macintosh Allegro Common Lisp という名称だったためか、maclという名称になっている。
ベンダーがApple→Digitoolと変遷している様子も伺える。

おまけに、ml.cddddr.org のトップページを少し整理してみた。

個人的におすすめなレトロメーリングリストは、LISP-FORUM at MIT-MCだ。
MACLISP系で採用されている、#||#コメントが誕生する過程を覗き見ることができるなど色々と興味深いものが多い。


HTML generated by 3bmd in LispWorks 7.0.0

comments powered by Disqus