#:g1: Lisp Meet Up presented by Shibuya.lisp #1 に参加してきました

Posted 2013-01-22 15:36:00 GMT

 昨年の年末、Shibuya.lispの運営形態とスタッフが交代し、今回月一のmeetupの第一回目が開催されるというので参加してきました。告知が出たのが、開催の2日前位で結構急でしたが、結果として13、4名集まったので、集まりは良かったのではないでしょうか。

(1)発表: vimmer向けLisp開発環境の紹介

 chikuさんによる、vim上でのCommon Lisp開発環境のこれまでの試行錯誤と、現在利用している環境のデモ。slime.vim・limp・slimv等あるようですが、chikuさん自身は、現在slimvを利用していて、これが一押しとのこと。emacsで言うところの引数の表示(autodoc)、シンボル名の補完(これは恐らくswank側の機能との連携なのでSLIMEと同一のルール)等を紹介していました。

(2): 処理系をインストールしてみよう

 処理系をダウンロードしてインストールしてみようという時間。Common Lispが対象ということでしたが、Macの人も多かったため、App StoreからダウンロードできるClozure CLが人気でした。@Yuumi3さんが、CCLのcocoaバインディングに興味を示されていたようで、よしこれで何か作ってみよう、とのことだったので今後が楽しみです。

その他雑談etc

まとめ

 雰囲気も良く、楽しいmeetupでした。meetupは大体月一位で開催していきたいとのことだったので、リアルでLisperに会ったことがない、Lispの話で盛り上がってみたい、という方は、参加してみるのも良いかなと思います。

comments powered by Disqus