CLでSRFI-14 — #:g1

Posted 2012-01-25 12:33:00 GMT

CLでSRFI、今回は、SRFI-14の「Character-set Library」です。 文字の集合を扱うライブラリですが、確かにセットで扱えると色々便利なこともある気がします。

動作

(char-set->list (string->char-set "ab"))
;=>  (#\a #\b)

(char-set->list
 (char-set-difference char-set:letter+digit
                      char-set:letter))
;=>  (#\0 #\1 #\2 #\3 #\4 #\5 #\6 #\7 #\8 #\9)

移植について

Schemeでは、コロンはパッケージか何かの区切り文字ということもないので、毎度どうするか悩みます。今回も、char-set:〜というシンボルをどう扱うか迷いましたが、char-setでパッケージを作成して、同じように書けるようにしてみました。

comments powered by Disqus